LOGO

お問合わせ
011-618-2263
衛生管理コンサルティング
Hygiene Management Support Service

衛生管理コンサルティング

サンプルイメージ

食品の安全性が厳しく問われている昨今、食品を扱う工場や厨房などの衛生管理が重要となってきています。飲食店や食品工場などでは、一度食中毒を起こすと社 会的信用の失墜につながり、最悪の場合経営を揺るがす事態にもなりかねません。食品取扱施設の食品衛生対策は、「食品(物)の管理」、「環境(場)の管理」、 「従事者(人)の衛生管理・教育訓練」に区分され、これらを充分に管理することが必要です。 当社は細菌検査で培ってきた技術と経験を元に、お客様へ安全・安 心、おいしい食品づくりのサポートをさせて頂きます。どうぞお気軽にご相談ください。
 また、2018年6月の食品衛生法の改正に伴い、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理手法が制度化されます。 HACCPに関するご相談、導入支援も 承っております。お気軽にお問い合わせください。

HACCPを取り入れた衛生管理手法の導入支援

IMAGE

2018年6月「食品衛生法等の一部を改正する法律」が公布され、原則としてすべての食品等事業者はHACCP(ハサップ)の仕組みを取り入れた衛生管理手法を導入することが2021年6月から義務付けとなります。「HACCP導入のための7原則12手順」に従い食品を製造から販売までを行うことが求められます。業種毎に手引書などが公開されていますが、実際には「PDCAサイクルの継続」、「従事者教育」など取り組むべき項目が多岐に渡ります。
当社は、食品検査等における数々の実績から、お客様に適したHACCPの仕組みを取り入れた衛生管理手法を全力サポートいたします。HACCP導入の基礎となる「一般衛生管理」の支援から、食品安全マネジメントシステム(ISO22000、FSSC22000などの規格認証)に対応した衛生管理の導入も強力にサポートいたします。

異物判定・推定試験

IMAGE

昨今、食品中の異物(髪の毛、昆虫、カビ、プラスチック片、金属片混入など)による様々なクレームが発生しています。当社では、異物クレームなどによる問題の原因を特定するお手伝いをいたします。特定が難しい場合でも、推定による成績書発行も可能ですので、お気軽にご相談下さい。専門のスタッフが幅広い知識からサポートさせていただきます。

食品表示に関するご相談

IMAGE

2020年4月より新たな食品表示法が施行され、表記方法などが一部変更となりました。
「改正に対応した表示が正しいことを確認したい」、「原材料と添加物の記載方法がわからない」など食品表示に係るお悩みにお応えいたします。

衛生管理コンサルティング料金表

調査項目など 料金(税別)
飲食店等の厨房施設
衛生調査
(報告書作成込み)
25,000円より
工場施設衛生調査
(報告書作成込み)
60,000円より
衛生講習会
(実習込み)
30,000円より
食品表示方法などに
関する指導
5,000円より
※施設規模・従事者数、講習会の受講者数、訪問回数・時間などにより料金は異なります。別途ご相談の上、御見積させていただきます。
調査項目など 料金(税別)
異物判定
(報告書作成込み)
10,000円より
※異物の種類、調査内容により料金が異なる場合がございます。
別途ご相談の上、御見積させていただきます。
ページトップへ戻る